NTT DATA Global IT Innovator

株式会社NTTデータ北陸

NTTデータ北陸主催セミナーのご案内

2018年9月21日

    ※本セミナーは終了いたしました。たくさんのご来場、誠にありがとうございました。

テーマ:デジタルテクノロジーがもたらす新たな価値~AI・IoT・RPAの活用術~

 情報社会の大きな潮流とITのトレンドを示す「NTT DATA Technology Foresight」とともに、 AI、IoT、RPAなど、注目を集めるデジタルテクノロジーの最新動向と活用事例をご紹介します。

セミナー概要


【基調講演】「技術革新が導くデジタル社会の将来展望 ~NTT DATA Technology Foresight 2018~」
【講師】株式会社NTTデータ
技術開発本部長 風間 博之 氏
【概要】デジタル化が進む現在において最適な経営判断を行うためには、将来変化を適切に捉え、進むべき道を解き明かすことが重要です。こうした中でNTTデータでは、テクノロジーが導く将来を予見する取組み「NTT DATA Technology Foresight」を推進しています。本講演では、2018年版の主要なトレンドを取り上げ、多数の事例と考察を交えて紹介します。


【第1部】「AIの活用トレンドと失敗しない導入のポイント」
【講師】NTTデータ先端技術株式会社 Blue3事業部
プリンシパル 城塚 音也 氏
【概要】AIとは何か?なぜ今ブームなのか?AIを正しく理解するために、AIの定義や歴史、適用分野、最新動向等を説明し、多様な分野のAIの適用事例をご紹介します。また、AIを導入する場合に起こりがちな失敗を避けるために、注意しなければいけないポイントや、成功に導くための手順や考え方について紹介します。


【第2部】「国内シェアNo.1 WinActor/WinDirectorとAI-OCRの連携事例、導入推進のポイント」
【講師】株式会社NTTデータ 社会基盤ソリューション事業本部 ソーシャルイノベーション事業部 デジタルソリューション統括部
RPAソリューション担当 課長 中川 拓也 氏
【概要】RPAを導入したので併せてAI-OCRを導入したい、というご相談が増えています。NTTデータの1,250社の事例を分析し、OCRとWinActorを組み合わせての導入事例を紹介します。また、これからRPAを本格導入されるお客様向けに、管理・統制ツールWinDirectorを用いた効率的な全社導入コントロールの進め方についても紹介します。

展示予定ソリューション


セミナー当日、弊社取扱いソリューションの一部を展示します。デモを交えたご説明を行います。

【展示予定ソリューション】
・WinActor(ウィンアクター)
・DX Suite(ディーエックス スイート)
・FormOCR(フォームオーシーアール)
・BeAd(ベアド)
:Windows操作ロボット
:AIによる文字の自動読取ツール(AI-OCR)
:紙文書のデータ化ツール
:ERPパッケージなど

上記の他、「ARゴルフ観戦システム」を展示します。


開催案内・申込みについて


開催日時 2018年10月19日(金)
13:30~17:00(受付開始:13:00)
会場 金沢商工会議所 2階
石川県金沢市尾山町9番13号
参加費 無料
定員 80名(定員になり次第締め切らせていただきます)
参加特典 ご参加いただいた皆さまには粗品をご用意しております

(画像はイメージです)
お申込み方法
    メール、お電話またはFAXで 弊社「セミナー担当」までお申込みください。
    (1)件名「10/19NTTデータ北陸セミナー参加申込」(2)氏名(3)会社名
    (4)ご所属・お役職(5)電話番号(6)メールアドレス
    をご記入ください。FAXを希望される方は、HP内の資料をプリントアウトして必要事項を記入の上、送付願います。

    ■株式会社NTTデータ北陸「セミナー担当」
     メール  seminar2018@hml.nttdata-hokuriku.co.jp
     電話:076-224-3410  FAX:076-232-0131


資料ダウンロード

本件に関するお問い合わせ先

株式会社NTTデータ北陸
セミナー担当(原田、杉林、尾山、竹橋、浦嶋)
電話:076-224-3410